松井珠理奈デビュー当時は可愛かった!!

SKE48不動のセンター、松井珠理奈がデビューしたのは11歳でまだ小学生だった。デビュー当時は可愛かったんですね。デビュー直後「大声ダイヤモンド」でいきなりセンターに抜擢され、AKBの起爆剤になった松井珠理奈。可愛かった当時の画像をお楽しみください。

スポンサーリンク

松井珠理奈のプロフィール

公式ニックネーム:じゅりな
所属事務所:アービング
生年月日:1997年3月8日
出身地:愛知県
血液型:B型
身 長:163cm
スリーサイズ:B78 W60 H85
合格期:1期生
選抜回数:SKE48 23回 、AKB48 40回
サイリウム:オレンジ、緑

松井珠理奈 SKE48オーディション

2008年7月30日にSKE48に加入した松井珠理奈。合格に際しては運が大きく味方したようです。

オーディションにて秋元康氏談

秋元康「彼女はSKEのオーディションで49番、ラスト前だったんです。で、彼女の順番になった時に、彼女のカラオケの曲が出なかった。それで50番の子を49番にして珠理奈がラストになったんです。

僕はその事実を知らなかったから、そろそろSKEの構想が出来たなと、思っていた最後に出てきて、すごいスター性があるなと。49番と50番は全然違うじゃないですか。やっぱり僕らの仕事って、実力とか努力とか才能とかだけじゃなくて、運ってすごく大きい気がするんです。これが面白いなと。

あと、AKBがだんだんちょっと売れ始めて、誰がって訳じゃないんですけど、緩んだ空気があって。僕が羊飼いだとすれば、羊たちが散漫になった感じがしたんですよ。ここに全然違う羊が入ったら、キュッと締まるんじゃないかなと思ったんです」

出典『週刊プレイボーイ』AKB48ブレイクヒストリー第4回「珠理奈ショック」

SKE48オーディションの日、AKB48シアターではA公演が行われていたが、最後の曲の後に、名古屋で審査をしていた秋元康と電話が繋がれた。
そして「最終オーディションで凄い子がいました。

絶対にスターになるでしょう。原石です」と報告している。もちろん“原石”とは松井珠理奈のこと。

出典『週刊プレイボーイ』AKB48ブレイクヒストリー第4回「珠理奈ショック」

秋元は次のシングルの選抜メンバーにも入れ、センターでデビューさせる事をすでに考えていた。
ジャケットも珠理奈だけにしようとした。
ファンの「何事が起きたんだ」となるのが面白いと思った。

ひらめきの天才秋元康

スポンサーリンク

松井珠理奈「大声ダイヤモンド」センター抜擢

オーディション合格から3ヶ月も経ってない2008年10月22日、松井珠理奈はAKB48の10枚目シングル「大声ダイヤモンド」の選抜メンバーに選ばれ、さらに前田敦子とダブルセンターを務めることになりました。

こうした異例の待遇に、松井珠理奈本人は少々困惑気味だったようです。

2008年8月、10月にリリースされるAKB48の新曲の選抜メンバーに、珠理奈が選ばれた事がAKB48メンバーにも知らされる。
発表を聞いた時の状況。

高橋みなみ「メンバーの名前のところに“松井珠理奈”っていう名前があるんですよ。『松井って誰?』ってみんなで話していたら、あっちゃん(前田敦子)が『SKE48の子だって。その子がセンターらしいよ』って。
みんな『えっ!?』って。
私もよくわかんない気持ちになっちゃって…」。

前田「秋元先生からは、あらかじめ『珠理奈とダブルでセンターとして頑張ってくれ』と言われていました。だけど正直『何を頑張ればいいんだろう?』って感じでしたね。
一応『はい』って言ってたと思うんですけど。
珠理奈と年齢の近い子(AKBメンバー)は意識していたかもしれませんね。
私としては、年の離れた後輩が出来たって気持ちだったんですけど。
(シングルリリース後)思った以上にファンの方からは比較されて、それはちょっと戸惑いました」

出典 週刊プレイボーイ』AKB48ブレイクヒストリー第4回「珠理奈ショック」

松井珠理奈 デビュー当時の可愛かった画像

スポンサーリンク

松井珠理奈 起爆剤になる

大島優子「正直、コイツはなんだ?と思ったんですね。
自分もフロントメンバーから外れたので、こりゃちょっとまずいぞと。
でも、ここで負けてらんないと思って、狂ったように踊ってやるぞと、火がつきましたね」。

突然の大抜擢に賛否両論

ファンにとっては衝撃のデビューとなったが突然の大抜擢に意見は賛否両論。
昔からのファンにすると、“否”の方が多かったかもしれない。
「AKB48の新曲になぜSKE48のメンバーが?」「こんな子供になにが出来る」そんな声が劇場やネットで囁かれた。

AKBのセンターは前田敦子以外はありえないと考えているファンや、選抜メンバーにもなかなか入れず苦労しているメンバーのファンからすれば、いきなりセンターデビューした子を素直に受け入れられないのも無理はない。

出典『BUBKA』 2011年10月号

珠理奈には大量のアンチが生まれ、珠理奈を罵倒するために会いに行くという過激なアンチまでいたという。
「東京での握手会で、『これから珠理奈を泣かしに行く』と宣言していたヲタがいて、いったい何を言ったのか分からないけど、本当に珠理奈が泣いちゃって、そのまま引っ込んでしまった事件があったんですよ。
それだけ憎まれていたんですよ。
珠理奈は何も悪くないのに。

それからは、珠理奈の横に常に湯浅さんがついて、珠理奈が何か言おうとすると湯浅さんが喋るという(苦笑)。

スタッフもみんなインカムをして、ヲタの言動をチェックしてましたね。まぁ大人がそういう売り方をしてしまったんですから、それぐらいのアフターケアは当然なんでしょうけどね
(とある珠理奈ファン)

出典『BUBKA』 2011年10月号

PRODUCE48に参加するも、7月7日に体調不良による休養を発表していたSKE48の松井珠理奈が今日6日、SKE48劇場(名古屋市)で行わ...
「PRODUCE48」最終回で、投票順位により日韓ガールズグループのデビューメンバー12人が決定。グループ名は「IZONE(アイズワン)」に...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする