健康情報

スポンサーリンク
健康情報

新型コロナウイルスに亜鉛が有効?ビタミンCも積極的に摂りたい!

新型コロナウイルスの症状でもある味覚障害は、亜鉛不足でも起こりうる症状です。感染予防に有効なビタミンやミネラルはバランス良く摂りたいものですが、なかでも予防に積極的に摂りたい栄養素はビタミンCと亜鉛です。吸収率がアップする摂り方もご紹介します。
健康情報

「たけしの家庭の医学」新型コロナウイルス重症化に気を付けるべき人とは?

3月17日、たけしの家庭の医学では新型コロナウイルスで重症化に気を付けるべき人とその対策が紹介されました。人に感染するコロナウイルスは7種類あった!沈黙の肺炎から身を守るには?
健康情報

「たけしの家庭の医学」口内炎と舌がんの見分け方とは?

3月17日、たけしの家庭の医学では本当は怖い治らない口内炎がテーマです。 舌の裏のできものを放置したため末期の舌がんになった堀ちえみさん。口内炎だと思って見過ごした“3つの過ち”とは? 口内炎だと思いこんでいた なぜ、堀ちえみさんはス...
健康情報

「たけしの家庭の医学」命に係わる怖いめまいとは?見分け方も!

3月17日、たけしの家庭の医学では天龍源一郎を襲っためまいが取り上げられました。本当は怖いめまいとは?一過性のめまいとの見分け方は?
健康情報

「たけしの家庭の医学」首の痛みに隠れていた恐ろしい病とは?

3月17日、たけしの家庭の医学では放置すると危険な首の痛みとはどんな痛みでしょうか?女優の三田佳子さんを襲った首の痛みから始まる恐ろしい「謎の病」とは?芸能人が警告する「身近な症状を甘く見てはいけない!」SP
健康情報

「主治医が見つかる診療所」甲状腺異常バセドウ病を見極めるには?

3月12日、主治医が見つかる診療所では甲状腺異常が取り上げられました。甲状腺異常はホルモン異常です。甲状腺異常は症状があっても病気とは気が付かないことがあるので、日頃からの適切なチェックが大切です。チェック方法もご紹介します。
健康情報

「主治医が見つかる診療所」不整脈から心房細動にならないためには?

3月12日、主治医が見つかる診療所では、日本人のふたりに1人がなっている病気である不整脈を取り上げました。不整脈は突然死の恐れがある心臓病です。不整脈から心房細動になり、脳梗塞になる危険が高まります。危ない不整脈の見分け方とは?
健康情報

「主治医が見つかる診療所」きくらげで免疫力アップ!花粉症やがん予防、骨粗しょう症予防にも?

3月13日、主治医が見つかる診療所では免疫力のアップやアレルギーの予防、がんの予防効果も期待できるというきくらげの健康効果が紹介されました。免疫力アップし、花粉症改善、がん予防、骨粗しょう症の予防にもなるという。栄養素が摂れる究極の料理もご紹介します。
健康情報

キクラゲの健康効果は?免疫力アップ!感染症予防にも?

新型コロナウイルスや風邪、インフルエンザ予防には免疫力をアップさせることが必須です。キクラゲに含まれる成分が免疫力をアップするので感染症予防にもなるかも?またキクラゲは食物繊維やビタミンD、カリウムやマグネシウムなどのミネラルも豊富です。
健康情報

林修の今でしょ講座で新型コロナウイルスの真実!専門家の対策方法とは?

3月10日、林修の今でしょ講座では新型コロナウイルスの真実を専門家に教えていただきました。新型コロナウイルスはそこまで怖がる必要はあるのでしょうか?専門家がしている対策方法とは?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました