スポンサーリンク

「名医のthe太鼓判」イワシが血管年齢を若返らせる!きゅうりと一緒に摂ると効果的

健康情報

5月20日、TBS系「名医のthe太鼓判」ではイワシが血管年齢を若返らせるとのこと。

血管が硬いと血管事故が起こりやすいそうです。血管を柔らかくする物質がNO(一酸化窒素)。NOを増やすにはどうすればいいのでしょうか?
 

NO(一酸化窒素)とは?

NO(一酸化窒素)は血管を柔らかくする物質です、ゆえに血管をしなやかにしてくれます。NOの分泌が少ないと、血管事故を引き起こしやすいそうです。

血圧が上がれが血管の負担が増します。

血糖値スパイクにより血管が傷つき、NOの分泌を妨げます。

NOの分泌を増やすには?

海女さん生活に学ぶ

海女さんは素潜りをするので、血管に圧力がかかります。
末梢血管に圧力がかかると血流量が増え、NO(一酸化窒素)も増えるのです。

海女さん生活と同じにするには・・・グーパー体操がお勧め

42度以下の温度のお風呂にゆっくり入って、強く拳を握ったり開いたりする。
ただし、熱いお風呂ではしないでくださいね。
 

イワシをよく食べる

イワシに含まれるアルギニンが血管の内側に取り込まれ、血管をしなやかにします。

イワシの栄養を簡単に摂取するには?

イワシの缶詰(180g)を1日1缶食べるだけでOK。

イワシのアルギニン効果を高めるには?

きゅうりと一緒に食べるのがお勧めです。

きゅうりにはシトルリンという成分が含まれており、体内でNOに変わるそうです。

「たけしの家庭の医学」イワシの健康効果と効果的なレシピ!
5月14日テレビ朝日系、たけしの家庭の医学では5月の旬食材が医食旬材として取り上げられました。それは「イワシ」。旬の時期のイワシは少ない時期に比べてEPAが7倍、DHAが1.5倍と健康効果が高いとか。イワシのDHA,EPAを効果的に摂るレシピが紹介されました。
林修の今でしょ講座「いわし缶」の栄養効果がすごかった!
10月23日の林修の今でしょ講座は魚の缶詰がテーマでした。 骨まで食べられるさば缶、いわし缶、さけ缶はスゴイ!! 健康長寿の秘訣は骨、血管、脳が老けないこと!!知れば得する栄養価の高い魚の缶詰とは?まずは「いわし缶」についてご紹介します。
「名医のthe太鼓判」危険な口内炎の見分け方とは?
5月20日、TBS系「名医のthe太鼓判」ではガンの危険性がある危険な口内炎の見分け方が紹介されました。
「名医のthe太鼓判」肺機能改善!すりおろしリンゴソース
5月20日、TBS系名医のTHE太鼓では、肺機能を改善する「すりおろしリンゴソース」の作り方が紹介されました。   すりおろしリンゴソースの作り方 材料 ゴマ油   大さじ2杯 すりおろしタマネギ 1/4個 ニンニク  少々 ...
「名医のthe太鼓判」シナモンでシミ・シワ改善!効果的な摂り方
5月20日、TBS系名医のTHE太鼓では、肌のシミ・シワの改善にはシナモンが効果的だと紹介されました。シナモンの効果的な摂り方と皮膚がんのチェック方法もご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました