スポンサーリンク

椎間板ヘルニアや腰痛はゆらし体操で予防しよう!「主治医が見つかる診療所」

バラエティー

11月29日、主治医が見つかる診療所SPでは芸能人が死ぬかと思ったイタ~イ病気大反省会でした。

「椎間板ヘルニア」や腰痛予防にお勧めのゆらし体操が紹介されました。

ぎっくり腰と椎間板ヘルニアとの関係

ぎっくり腰とは急性の腰痛のことですが、ヘルニアは腰だけでなく足にもしびれなどを発症します。

椎間板ヘルニアの痛みとは

椎間板ヘルニアの痛みは、腰から足に伸びている坐骨神経が圧迫・刺激されることにより、腰や足に痛みやしびれが現れます。

イスの高さや膝の曲がる角度で痛みが変わる。

イスの座面が固いと痛さが増します。
 

簡単、ゆらし体操のやり方

腰痛・ヘルニア予防に大事なのは姿勢です。

イスに座って行う、腰痛、ヘルニア予防にゆらし体操をお勧めします。

1.腰の下の方を曲げるイメージで猫背になります。

2.ゆっくりと胸を張って腰を反らします。

3.再び猫背の姿勢になります。

これを10回繰り返します。

なるべくゆっくり行うことがポイントです。呼吸はどちらでも構わないとのこと。

椎間板というのは猫背によって髄核がずれていってしまうことにより起こります。

ゆらし体操で適度に動くと、髄核がかたよらなくなるのでヘルニア予防になるそうです。

尿もれや頻尿は青竹踏みで改善できる!「主治医が見つかる診療所」
11月29日、主治医が見つかる診療所SPでは芸能人が死ぬかと思ったイタ~イ病気大反省会でした。「尿もれ」や「頻尿」が青竹踏みで改善されると紹介されました。就寝時のおしっこは1回以上が過活動膀胱と言われています。
尿路結石の予防法!「主治医が見つかる診療所」
11月29日、主治医が見つかる診療所SPでは芸能人が死ぬかと思ったイタ~イ病気大反省会でした。「尿路結石」の予防法をお知らせします。
胃アニサキス症の予防法は加熱と冷凍だった「主治医が見つかる診療所」
11月29日、主治医が見つかる診療所SPでは芸能人が死ぬかと思ったイタ~イ病気大反省会でした。胃アニサキス症になった場合の予防法をお知らせします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました