岡田准一の家の場所がわかった!建築家は誰?

V6の岡田准一は、2017年に女優の宮崎あおいと結婚しました。おふたりの家(新居)の場所が特定され、世田谷区岡本にあるという噂が出ています。岡田准一の新居は5億円と言われ ていますが、建築家は誰なのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

岡田准一と宮崎あおいが結婚

2017年12月23日に結婚した岡田准一と宮崎あおい。
兼ねてから交際が報道されてきたおふたりの結婚に、ネット上では祝福の声が多く寄せられました。

さらに結婚から5ヶ月後に第一子の妊娠を発表。出産予定日は、2018年の秋頃と言われています。

スポンサーリンク

岡田准一 5億円の豪邸を建てる

そんな岡田准一さんが、総額5億円の豪邸を建てているという情報がネットで噂されています。場所は都内の閑静な住宅地、世田谷区岡本三丁目。

元々家が2軒建つ予定だった土地を両方購入したそうで、岡田准一の新居の土地は一際目立つので、ネット上で場所が特定されてしまったようですね。

この画像の凹型に緑になっている部分がそこです。

おふたりの新居は2018年秋に竣工となる見通しです。
庭には一本松が何本か植えられるそうですよ。

スポンサーリンク

岡田准一の新居の建築家は中村拓志氏

中村拓志氏はNHK「トップランナー」、TBS系「情熱大陸」など数々の番組に出演した経歴のある、業界では知名度の高い建築家です。

中村拓志氏は1974年生まれ。明治大学大学院理工学研究科博士前期課程を1999年に終了しました。同年、隈研吾建築都市設計事務所に入所し、2002年にNAP建築設計事務所を設立しました。

中村拓志氏の建築のモットーは

地域の風土や産業、敷地の地形や自然、そこで活動する人々の振る舞いや気持ちに寄り添う設計だそうです。

実は、岡田准一が以前、当時付き合っていた蒼井優との結婚を考えてマンションを購入・リフォームした際にリフォームを担当してくれたのが、この中村拓志氏だという。

なんとも長い付き合いの岡田と中村氏だが、付き合いが長いからこそ、岡田のこだわりを汲みとれる設計が出来るのでしょう。
完成が楽しみですね。

岡田准一のプロフィール

生年月日:1980年11月18日(37歳)
出生地:大阪府枚方市
身 長:169cm
血液型:B型
ユニット:V6/Coming Century
事務所:ジャニーズ事務所
高 校:堀越高校
配偶者:宮崎おあい

略 歴

1995年、日本テレビのバラエティ番組「天才・たけしの元気が出るテレビ」のコーナー「ジャニーズ予備校」に母親が応募し、オーディションに合格する。

同年10月、V6のメンバーとしてグループ主演のドラマ「Vの炎」で俳優デビュー。

V6の年少組ユニット「Coming Century(カミング・センチュリー)」での活動も開始する。

2013年4月から、出身地の枚方市に位置する遊園地・ひらかたパークのイメージキャラクター「超(スーパー)ひらパー兄さん」を務めています。

2014年、「軍師官兵衛」でNHK大河ドラマ初出演にして主演を務める。

2015年、第38回日本アカデミー賞で『永遠の0』で最優秀主演男優賞を、『蜩ノ記』で最優秀助演男優賞をダブル受賞した。

男優賞での最優秀賞のダブル受賞は同賞で初めて。また、現役のジャニーズ事務所所属タレントの日本アカデミー賞受賞も初のこと。

2010年9月28日、カリ・ジークンドーのインストラクター認定を受ける。後に、USA修斗のインストラクターの資格も取得する。

岡田准一(V6)はドラマ「SP」の映画版に備えて、約2年の歳月を費し「カリ」というフィリピン武術の格闘技を習うことで、肉体改造トレーニングを...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする