名医のTHE太鼓判 股関節痛には四股トレーニングが効く!

12月17日、名医のTHE太鼓判では股関節の痛みには力士ががする四股トレーニングがいいとのこと。画像入りで解説します。

スポンサーリンク

お相撲さんの四股踏み

四股は股関節を吊り上げる大腰筋を鍛える一番の運動なんだそうです。

四股を踏むのが力士の最初の運動です。ですから力士の中には股関節を痛めている人がほとんどいないと言います。

大腰筋は股関節を動かすのに使われる主な筋肉のひとつです。
ここを鍛えることで、股関節を曲げる時にかかる負荷が軽減されます。

また、四股を踏むことでお尻や太ももの筋肉も同時に鍛えられます。

スポンサーリンク

四股トレ-ニングのやり方

1、股関節を開いて立ち、足首は45度に開く。

2、軸足に体重を乗せ、反動を使わず反対の足を大きく上げる。

3、上げた足をつま先から着地する。

1日に左右10回ずつ行います。

ポイント・・太ももと腰を結ぶ角度が大事なんです‼

12月17日、名医のTHE太鼓判では10分で腰痛が改善するという。 豊島区巣鴨の望クリニックの院長の施術は「AKA博多法」で仙腸関節の...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする