スポンサーリンク

「ソレダメ」美味しい冬野菜の選び方!

ソレダメ

12月12日、「ソレダメ~」美味しい冬野菜の選び方が紹介されました。

鍋料理に欠かせない4大冬野菜、「白菜、長ネギ、大根、ニンジン」の見分け方を知って、美味しい鍋料理を楽しみましょう。
 

美味しい白菜の見分け方

葉脈が左右均等な方が美味しいそうです。

葉脈が左右均等というのは栄養がまんべんなく行っているということなので、葉の隅々まで水分が行くので美味しいそうです。

また、カットされている白菜を選ぶ場合は、なるべく真ん中が盛り上がっていないものを選ぶと良いそうです。

白菜は外葉から内葉に栄養を送ります。それで内葉から食べると外葉は栄養を送るのをやめ栄養を蓄えるようになるので、外葉の甘みが減りません。

美味しい長ネギの見分け方

ネギの鮮度を見分けるには、ネギの葉先の空洞が丸を保っているものが鮮度がいい。

また、空洞の白い部分がネギの甘み成分とのこと。萎れていないものが新しいです。
 

美味しい大根の見分け方

大根には消化を助けるアミラーゼや食物繊維が豊富です。

大根を見分けるには、先が丸い大根がいいそうです。
先が尖っているのは、まだ熟していない証拠なんです。

また、ひげ根の後がまっすぐなものはストレスがなく美味しいそうです。

美味しいニンジンの見分け方

ニンジンには風邪予防に重要なβーカロテンを豊富に含んでいます。

美味しいニンジンは芯を見ましょう。芯が細い方が美味しいニンジンだそうです。

芯が細いと甘くて柔らかく実の部分が多くなり、βカロテンは実の部分に多く含まれています。芯が太いと実の部分が少ないため、硬くて甘みが少ないとのこと。

「ソレダメ」乾麺を生そばの触感に調理する方法!
12月12日「ソレダメ~冬の4大冬野菜SP」そばにはルチンなど健康に良い栄養素が豊富です。乾麺を生そばの触感にするにはどうやって調理したらいいのかが紹介されました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました