スポンサーリンク

「みかん酢」効能とダイエット効果!便秘にもいい!

料理

お酢は健康に良いとされているけど、それだけでは摂りにくいもの。そこで、冬に手ごろに手に入るみかんで「みかん酢」を作りませんか?

お酢の効果効能とみかんの健康効果の相乗効果で手軽にダイエットができます。

みかんを皮ごとみかん酢にすることで、さらに体に嬉しい効能が得られます。

みかんの効果・効能

ビタミンAは、視力の回復、皮膚細胞の活性、抗がん作用があるといわれています。

ビタミンCは、免疫力をアップし、風邪の予防になります。また、抗酸化作用があり、美肌効果、アンチエイジングに良いそうです。

食物繊維は、便通を促し、腸の中をきれいにしてくれます。

みかん酢の健康効果

みかん酢には内臓脂肪の分解、予防してくれる効果があり、代謝もアップさせてくれることから、メタボリックシンドロームの予防や美容にいいです♪

みかんの皮はお好みで剥いても剥かなくてもみかん酢は作れます。でも、みかんの皮から漢方薬の「陳皮」は作られます。皮ごとみかん酢にすることで、また嬉しい効果がプラスされますよ。

みかんをお酢にすることで、つんとした香りではなく柑橘系の香りもまた食欲不振の時には料理に使うと食が進みます。

みかん酢でダイエット

みかん酢ダイエットの方法は、とても簡単です。一日に30mlを飲むだけです。

30mlを一気に飲むのが辛いときは、食後3回に分けて摂取するのでも大丈夫。
手軽に生活習慣に取り入れることができるダイエット方法なので、気軽にはじめることができますね。

お酢を飲むタイミングは、食後がお勧めです。お酢には食欲増進効果があるので、食膳や空腹時はNG。食後はお腹も満たされているので、ダイエットに効果的なタイミングです。

みかん酢のレシピ

材 料

酢    400ml

みかん  2~3個

氷砂糖  180g

保存瓶  1本

作り方

1、保存瓶は洗った後、熱湯をかけて消毒しておく。

2、みかんは皮ごと使うので、良く洗いヘタの所をとっておく。

3、みかんを8mm厚さの輪切りにし、保存瓶にみかんと氷砂糖を交互に入れ、酢を注ぐ。

4、1日後から飲めますが、1週間ほどおくと味が馴染み美味しくなります。
一日一回は、容器を揺すって混ぜてください。

みかん酢の美味しい飲み方

みかん酢は柑橘系の爽やかな香りと味で、いろいろな使い方ができます

・炭酸や牛乳で割って飲む。

・サラダのドレッシングを作るときに、普通の酢の代わりにすることで、みかんの香りで爽やかさがアップします。

お酢の効果的な飲み方とダイエット!デメリットは?
お酢は健康効果が高くダイエットにも効果的ですが、飲み方を気を付けないと胃に影響を及ぼすデメリットもあります。 お酢の効果的な飲み方や、お酢の効果・効能を一緒に学びませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました