スポンサーリンク

正しい歩き方「主治医が見つかる診療所」

健康情報

2月14日、「主治医が見つかる診療所」では専門外来スペシャル!

正しい歩き方を知らないと、自分の足で一生歩き続けることは出来なくなるかもしれません。
正しい歩き方とは?

歩幅は?

無理のない歩幅で靴底全体を使ってあること良い。

大股でかかとから着地すると、体重の1.2~1.5倍が科かと1点にかかってしまい負担になる。

毎日の歩く距離は?

10分間のウォーキング中、2分間だけ早歩きをして、体に負荷をかけるとよいそうです。

1日8千歩を目安に、無理なく歩くといいそうです(その内2割は早歩き)。

無理に毎日1万歩歩く必要はありません。

靴ひもは毎回結び直す

1日の中でもむくみなどで足のサイズは変わるので、体のバランスを崩さないためにも

毎回しっかり靴ひもを結び直すといいそうです。

靴ひもを結ぶときは、かかとをトントンしてから靴ひもを結ぶといいそうです。

口臭の原因は舌苔だった!「主治医が見つかる診療所」綺麗にする方法
2月14日、「主治医が見つかる診療所」では専門外来スペシャル! 口臭の原因は歯だけじゃなかった。口臭の原因である舌苔を綺麗にする方法をご紹介します。
第3の血圧 中心血圧で将来の心筋梗塞が予測できる?「主治医が見つかる診療所」
2月14日「主治医が見つかる診療所」では第3の血圧である中心血圧に着目しました。中心血圧というのは、心臓の近くの血圧のことです。中心血圧を測ることにより心筋梗塞や脳血管疾患になる予測がしやすいそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました