スポンサーリンク

高級食パンにする裏技とは?「林修の今でしょ講座!」

生活・美容・料理

林修の今でしょ講座では、家庭で食べる普通の食パンを高級食パンにする方法とは?

高級ホテルで食べる食パンの焼き方や、生クリーム食パン風にして食べる方法もご紹介します。

焼く前に麦茶をつけて焼く

麦茶を付けて焼くと香りもよく、ふわふわになるそうです。

麦茶をパンの表面に軽く塗り、オーブントースターで3分焼きます。

表面に焦げ目がつけばOKです。

キッチンペーパーに麦茶を湿らせてふいたり、

なぜ香ばしさが復活するのか?

麦茶は大麦を焙煎して作られるので、パンの小麦と同じ麦だからです。

これは、エントロピー増大の法則を利用しています。

簡単に言うと、表面についた水分が、全体に行きわたろうとするからです。

高級ホテルで食べるように耳までカリッと焼ける裏技とは?

耳に沿って切れ目を入れると、耳がサクサクにカリッと焼けるそうです。

切れ目の間から熱が入って耳の部分もサクサクになります。

生クリーム入りの食パン風にするには?

牛乳とコーヒーに使う粉末のクリームをぬってトーストすると、今はやりの生クリーム入りの食パン風に焼けます。

食パンをもちもち触感のまま冷凍するには?

食パンを冷凍保存するともちもち感がなくなってしまいます。

もちもち触感をキープするひと工夫とは、アルミホイルで包むこと。

その際、パンをアルミホイルで密着させることがポイントです。

凍ったまま焼いて召し上がれ!

アルミホイルでくるむと短時間で凍らせられるので、でんぷんが壊れるのを防ぐからもちもち触感がキープできるのです。

みかんは血管、骨密度、冷え性、認知症を改善「林修の今でしょ講座!」
林修の今でしょ講座では、冬が旬の二大果物、みかんと柿スペシャル!こちらではみかんのすごいパワーをご紹介します。みかんは血管を強化、骨密度UP、冷え性改善、認知症対策効果があります。
柿でインフルエンザ、風邪、乾燥肌予防「林修の今でしょ講座!」
林修の今でしょ講座では、冬が旬の二大果物、みかんと柿スペシャル!こちらでは柿のすごいパワーをご紹介します。柿はインフルエンザ、風邪予防になります。
におい対策キッチン、加齢臭、トイレ、洗濯物「林修の今でしょ講座!」
林修の今でしょ講座ではにおいに着目!キッチンのにおい、加齢臭、トイレ、洗濯物の生乾き臭の解決策をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました