小川紗良はイモト、ガッキーに似ている!?高校はどこ?

小川紗良は女優でありながら映画監督をもしている早稲田大学在学中の才女です。

小川紗良はイモトに似ている?とネットで検索されているようですが、私はガッキーの方が似ている気がするのですが、いかがでしょうか?

インタビューで名前の由来が紹介されました。小川紗良の高校はどこなのか調べてみました。

スポンサーリンク

小川紗良のプロフィール

名前:小川紗良(おがわ さら)

生年月日:1996年6月8日(22歳)
出身地:東京都
身 長:159cm
スリーサイズ:B 75cm-W 62cm-H 88cm
趣 味:映画・舞台鑑賞、ピアノ、散歩、一人旅
特 技:ピアノ トランペット 映像編集
学 歴:早稲田大学 在学中
職 業:女優、映画監督
事務所:ヒラタオフィス

多趣味なんですね。
高校時代にジャズ部に所属してトランペットを担当していました。
しかも、音楽会ではピアノの伴奏も担当していたようなので、音楽の才能は豊かだったようです。

小川紗良の経歴

芸能活動を始めたのは高校生の頃からのようで、高校生向けの雑誌「HR」の専属モデルとしてデビューします。

こちら2014年、今から4年前の小川紗良の写真です。

高校の各行事のドキュメンタリーを撮っていてたのが、映画監督としての活への興味に繋がったようです。


スポンサーリンク

小川紗良、名前の由来

小川紗良のインタビューの時に名前の由来が紹介されていました。

名前を決めたのは小川紗良のお母さんのようで、まだお母さんのお腹の中にいる時にテレビで小笠原諸島の特集が放送されていて、

その小笠原諸島の美しさに感銘を受けたお母さんは、

「小笠原」→「おがさわら」→「おがわさら」→「小川紗良」という風になったそうです。

紗良という、漢字はどう意味があるのでしょうね。それも知りたかったなぁ…

スポンサーリンク

小川紗良 出演作品

2014年

・「地獄先生ぬ〜べ〜」クラスの生徒のひとりとして

・ガンホー「パズル&ドラゴンズ」 パレード篇、双子龍篇

2015年

・まれ

132話 能登編でした。

2016年
・イノセント15・・・主人公

2018年
・「崖っぷちホテル!」

https://twitter.com/gakehote2018/status/1003222595922063360

8話にて、長女のイレーネ役として出演していました。

小川紗良の高校はどこ?

早稲田大学のインタビューで、「東京都立国際高校」とのことでした。
このインタビューの中で、国際科の高校を卒業したおかげで、より日本文化に興味を持ったとも答えています。都立国際高校の偏差値は68とのこと。優秀ですね。

演劇や映像作成にとって、とってもいい環境ですね。
また高校の修学旅行で韓国に行ったとも過去に発言してました。

https://twitter.com/iam_ogawasara/status/1020620956295819264

現在は早稲田大学に在学中の小川紗良さんですが、学部はどこだろう?と調べてみたら、
文化構想学部のようです。

その教育理念が、

文化の様相と構造を解明し、表象の分析と文芸の創造に取り組み、人間と社会の本質に迫ることによって、新しい時代にふさわしい文化を構想する。

まさに、映画監督として歩もうとしている小川紗良にぴったりな学部ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする