奥野壮はバレエ経験11年!父親や母親はどんな人?

奥野壮さんが仮面ライダーシリーズの最新作「仮面ライダージオウ」の主演、常磐ソウゴを演じる事になりました。バレエ経験は11年、ジュノンボーイコンテストの時もバレエを披露しました。

奥野壮さんの父親や母親はどんな方なのでしょうか?

スポンサーリンク

奥野壮のプロフィール

名 前:奥野壮(おくの そう)
出身地:大阪府
生年月日:2000年8月21日(17歳)
血液型:A型
身 長:168cm
体 重:49kg
特 技:バレエ
所 属:オスカープロモーション男劇団青山表参道X

2017年「第30回ジュノン・スーパボーイ・コンテスト」でもバレエを披露
フォトジェニック賞、明色美顔ボーイ賞のW受賞

奥野壮 ジュノンボーイのコンテスト応募

奥野壮「仮面ライダージオウ」の主演

奥野壮さんはクラシックバレエの経験があるといい「11年間やっていて、体幹が鍛えられた。アクションに生かせると思います」と語った。

主演が決まり「放心状態でした。光栄なこととひしひし感じるようになりました。ありがたい気持ち、うれしい気持ちでいっぱい」と喜び「うれしいけど、不安なところもあります。精いっぱい頑張りたい」と意気込んだ。

新作は「仮面ライダークウガ」から続く「平成仮面ライダー」シリーズの20作目の記念作で、最後の平成仮面ライダーとなり、これまでの平成仮面ライダーの力を使って戦います。

主人公は、時空を旅して、歴代平成仮面ライダーたちと出会いながら、過去、現在、未来、あらゆる時を救おうとする。テレビ朝日系で9月2日から毎週日曜午前9時に放送されます。

スポンサーリンク

奥野壮の父親は?

奥野壮さんの検索キーワードに「父」とありますが、調べてみると奥野壮さんの父親と母親は離婚しているとのことでした。

なぜ父親に関心が高まっているかは謎ですが、父親は一般人のため、情報はありませんでした。

因みに母親は奥野聖子さんというメークアップアーティストで、知る人ぞ知る人物だそうです。メイクとスピリチュアルリーディングを合わせた、業界初のメイク法「スピリチュアルメイク」だそうです。

奥野壮の高校はどこ?

奥野壮さんの出身の高校は大阪府の西寝屋川高校ということでした。

しかし、俳優として全力を注ぐために中退したということでした。

この中退は母親も理解を示しており、家族ぐるみで奥野壮さんの俳優デビューを後押ししていたものと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする