スポンサーリンク

「主治医が見つかる診療所」血管ほぐし大腿動脈の刺激のやり方

健康情報

2月27日、主治医が見つかる診療所では血管若返りスペシャルが放送されました。

血管ほぐしとして大腿動脈の刺激の方法が紹介されました。

一酸化窒素(NO)が血管を柔らかくする

血管は刺激を受けると一酸化窒素(NO)が出ます。一酸化窒素は血管を柔らかくするので血管の若返りにつながるそうです。

筋トレなど運動をしなくても、血管を外から刺激することでNOが排出されます。

大腿動脈の刺激の方法

1.イスに座ります。

2.大腿動脈(太ももの付け根当たり)を4本の指で上から軽く押さえます。

3.もむのではなく、5秒ほどグーっと押さえて、パッと放します。

押さえて放すと、その後勢いよくサーっと両足に血液が流れて一酸化窒素(NO)が出ます。1日5回ほど行うと良いそうです。

血管若返り効果のあるひざ裏ほぐしのやり方とは?
2月27日、主治医が見つかる診療所では血管若返りスペシャルが放送されました。血管を知り尽くした名医のカンタン習慣、血管若返りメソッドとは?
「主治医が見つかる診療所」血管の老化を防ぐアスパラのレシピ
2月27日、主治医が見つかる診療所では血管若返りスペシャルが放送されました。佐賀県名産の血管若返りの旬の野菜のアスパラ。血管の老化を防ぐ名医の料理が紹介されました。
「主治医が見つかる診療所」血管の若返りは塩分コントロールが決めて!
2月27日、主治医が見つかる診療所では血管若返りスペシャルが放送されました。 認知症予防や美肌効果、脳梗塞などの突然死のリスクも減少するなど、血管が若返るといいことがたくさんあります。血管の若返りには塩分コントロール。塩分クイズにチャレンジ!
毛細血管を増やす呼吸法を実践して認知症予防突然死を回避しよう!
2月27日、主治医が見つかる診療所では血管若返りスペシャルが放送されました。認知症予防や美肌効果、脳梗塞などの突然死のリスクも減少するなど、血管が若返るといいことがたくさんあります。こちらでは毛細血管をふやす呼吸法をご紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました