スポンサーリンク

あさイチ「カキ」生食用と加熱用はどう違う?美味しいカキの選び方も!

生活・美容・料理

2月17日、NHKあさイチでは今が旬のカキがテーマでした。カキの生食用と加熱用はどう違うのか?美味しいカキの選び方やレシピをご紹介します。

美味しいカキの選び方

黒いひだ(外套膜)がしっかり締まっているものが美味しいそうです。

ひだが開いていると水を含んでいるので、水っぽいことがわかります。

また、色がクリーム色がかったものが美味しいいしいそうです。
真水を含むと白っぽくなるそうです。

 新鮮なカキの選び方

貝柱が透明なものが新鮮です。

水を含むと貝柱が白っぽくなるとか!

カキを洗うポイント

カキを塩水で洗うこと。

真水で洗うと、浸透圧の影響でカキに水分が移動して水っぽくなってしまうからです。

カキの美味しさを逃がさない下処理

・塩水(水500mlに塩大さじ1)で洗って汚れを取る。

・真水で手早く洗う(塩水の塩分を抜く)

・キッチンペーパーで水分をふき取ります

カキによる食中毒はなぜ起きる?

カキによる食中毒はノロウイルスが原因です。

でも、体質やその時の体調により変わります。

ノロウイルスが腸にくっつきやすい体質の方、免疫力が弱っている時など食中毒になる可能性が高くなるそうです。

カキによる食中毒は食べてすぐには発症しないので、食べてすぐにじんましんなど症状が現れたときは、食中毒ではなくアレルギーの可能性があるそうです。

ノロウイルス撃退法

厚生労働省の加熱基準として

二枚貝などの食品の場合、中心部が85~90度で90秒以上加熱すること

「あさイチ」食べるオイスターソースのレシピ!万能調味料として活用
2月17日、NHKあさイチで放送された今が旬のカキを使って食べるオイスターソースのレシピが紹介されました。万能調味料として、ご飯のお供としてフルに使えます。
「あさイチ」カキの炊き込みご飯のレシピ!カキはあとから入れる?
2月17日、NHKあさイチでは今が旬のカキを使った炊き込みご飯のレシピが紹介されました。 カキの炊き込みご飯のレシピ  材 料 カキ       150g バター        20g しょうゆ    大さじ1 ...

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました