スポンサーリンク

主治医が見つかる診療所「亜鉛」豊富な食材とは?

11月14日、主治医が見つかる診療所ではミネラルが体に及ぼす影響取り上げられました。10歳若返るために「ミネラルの裏ワザ5か条」をお知らせします。

ミネラルは五大栄養素のひとつで、体内では作れないものなんです。

こちらでは亜鉛が豊富な食材とは?

亜鉛が不足するとどうなる?

亜鉛が不足すると、味が感じられなくなります。
亜鉛不足で口の中の細胞が再生せず、味覚障害がおきるのです。

腸の働きも悪くなり、免疫力の低下により、風邪をひきやすくなったりします。

亜鉛不足はどうして起きる?

加齢のほかにもインスタント食品を多く食べると亜鉛不足をおこしやすくなります。

亜鉛不足になる大きな習慣とは、食事制限による野菜中心の食生活です。

野菜は体にいいのですが、野菜ばかりではいけません。

ダイエット中も、野菜だけでなく肉や魚もきちんと食べるようにしましょう。

亜鉛の吸収率が下がる理由

アルコールは亜鉛の吸収を妨げます。

亜鉛不足は免疫低下をもたらします。

亜鉛が豊富な食材は?

魚介類、特にアサリやシジミ、牡蠣など海由来のものが多いです。

亜鉛はビタミンCと一緒に摂ると吸収力がUPします。

主治医が見つかる診療所「タマゴ」はミネラルの宝庫だった!
11月14日、主治医が見つかる診療所ではミネラルが体に及ぼす影響取り上げられました。10歳若返るために「ミネラルの裏ワザ5か条」まとめをお知らせします。ミネラルは五大栄養素のひとつで、体内では作れないものなんです。タマゴはミネラルの宝庫です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました