スポンサーリンク

「主治医が見つかる診療所」かくれしびれが危ない!予防ストレッチ

健康情報

5月23日、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」ではかくれしびれに注目しました。

かくれしびれとは、すでに神経が傷ついているにもかかわらず、別の症状だと感じ痺れに気が付かない状態とのこと。予防ストレッチをご紹介します。

 

かくれしびれテスト

・いつまで経っても肩こりが取れない

・以前に比べ物を落とすことが増えた

・普通に歩いているのにスリッパが脱げる
 

危険な生活習慣

お酒を飲んだ後に眠ること

お酒を飲んで寝てしまい、手枕で寝てしまうとしびれを感じなくなり神経を圧迫して傷つけてしまいます。

足にピッタリの革靴

足にピッタリの革靴は履いているうちに足がむくんでしまい、気が付かないうちに足の神経を傷つけてしまいます。

首に疲れを感じた時に、しびれを引き起こしやすい行動

上を向くことは首に負担がかかります。
頭の重さは約5kgあり、上を向くと首に大きな負担をかけて神経を傷づけてしまいます。

上を向くときは手で支えておくといいそうです。
 

しびれ予防ストレッチ

首のストレッチ

1.首の後ろの骨の横の部分をおさえます。

2.あごを引き5秒間おさえます。

3.15秒間キープします。

腰のストレッチ

1.椅子に座って片足を抱えます。

2.背中を伸ばしたままおへそを見ます。

3.この状態を15秒間キープします。

「主治医が見つかる診療所」難聴から認知症に?耳トレーニングも!
5月23日、テレビ東京系「主治医が見つかる診療所」では難聴から認知症に進むとのこと。かくれ難聴の自覚症状や予防する耳トレーニングなど、紹介されました。
「主治医が見つかる診療所」睡眠障害が危ない?キケンな眠り方をチェック!
5月23日、主治医が見つかる診療所では睡眠障害が放送されました。キケンな眠り方をチェックして、睡眠時無呼吸症候群など早期に発見しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました