スポンサーリンク

「林修の今でしょ講座」スマホ目に亜麻仁油、ほうれん草、さくらえびが効く

林修の今でしょ講座

9月17日、林修の今でしょ講座ではスマホ目対策として、目にいい食材が紹介されました。亜麻仁油、ほうれん草、さくらえび使ったおすすめのお手軽レシピもご紹介!

医学的に正しいスマホの使い方もまとめました。

スマホ目に効く食材とは?

第3位 亜麻仁油

亜麻仁油に含まれるオメガ3脂肪酸には網膜から疾患を守ってくれます。

第2位 ほうれん草

ほうれん草に含まれるルテイン、カルテノイドが目の機能を正常に保ち、目の症状を予防します。

第1位 さくらえび

赤い色素のアスタキサンチンが抗酸化作用が強く、ピント調節をする毛様体筋の回復につながります。

目にいい食材を使ったレシピ

亜麻仁油、ほうれん草、さくらえびを使ったお手軽パスタ

ほうれん草のルテインとさくらえびのアスタキサンチンは油に溶けやすいのです。
亜麻仁油がのオメガ脂肪酸で網膜を守って効果的です。

医学的に正しいスマホの使い方 まとめ

Point・目に負担をかけない持ち方は、目の高さより下

・目に優しい明るさは、少し明るさを落とす

ブルーライトをカットし目を守る。

・目が疲れた時に効果的なのは、目を温めること。

・疲れ目回復に期待できるのは、音楽を聴くこと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました