スポンサーリンク

「林修の今でしょ講座」病気のサインを見逃すな!肩こり・むくみ・口内炎の見極め

林修の今でしょ講座

6月18日、林修の今でしょ講座では病気のサインを見逃すな!

肩こりやむくみ、口内炎は実は病気の初期症状だった?!
夏に怖い病気のサインを確認しましょう。

キケンな肩こりとは?

心臓病の初期症状は肩に痛みが出るそうです。
特に心臓に近い左肩が痛くなることが多いそうです。これを関連痛といいます。

普通の肩こりと関連痛の違いは?

普通の肩こりの場合は、動かすと痛みが強くなりますが、関連痛の心臓病の可能性は、動かしても痛みは変わりません。

心臓病の初期症状のサインは?

耳たぶにできたシワは心臓病の初期症状かもしれない危険なサインです。
耳たぶには血管の数が少ないので、動脈硬化になるとシワが入りやすくなります

耳たぶのシワは血流悪化のサインです。耳たぶにシワがある人は心臓病のリスクが3倍になるそうです。

・タバコを控える。
・コレステロールを下げる。
・血糖値に気を付ける

紫外線によるシワ

紫外線を浴びると角質が厚くなります。厚くなった角質層が乾燥するとシワになりやすいのです。
しかし、紫外線を予防しすぎるとビタミンDの吸収が抑えられるので、骨が弱くなりがちです。

顔のシワを予防しながら、ビタミンDの生成を促すには、手のひらを太陽にかざすといいそうです。色素は紫外線の吸収を抑える作用がありますが、手のひらには色素がないそうです。そこで、手のひらを1日15分太陽に当てればOK。

キケンなむくみとは?

皮下脂肪なのか?むくみなのかの判断は、押して戻ってきたら脂肪、戻らなければむくみです。

水分が溜まってしまったむくみは、お風呂にゆっくり入れば回復するそうです。

キケンなむくみは腎臓病です。水分が

見極め方は?時間帯です。

朝、足がむくむのはキケン
夕方の顔のむくみはキケンです

キケンな口内炎とは?

口腔がんの初期症状が口内炎の症状と似ているそうです。

危険な口内炎の症状とは?

・2週間以上続く口内炎
・痛みがない

堀ちえみさんが口腔がんの手術をされましたよね。その時の報道を思い出してください。

毎日歯磨きのついでに、口の中を定期的にチェックしましょう。違和感があったときは、専門医に相談しましょう。


コメント

タイトルとURLをコピーしました