スポンサーリンク

「教えてもらう前と後」シェフが教える卵かけご飯とは?

卵かけご飯生活・美容・料理

6月30日、「教えてもらう前と後」ではシェフが教える一味違う卵かけご飯が紹介されました。焦がしバター醤油や、中華風、温泉卵を利用した卵かけご飯。どの卵かけご飯がお好きですか?

焦がしバター醤油卵かけご飯

卵黄と白身は分けておきます。

白身は軽く泡立てておきます。

バターを鍋で熱して、やや焦がして焦がしバターを作り、そこに醤油をかけます。

ご飯に白身をかけて、卵黄を乗せたら、焦がしバター醤油をかけて食します。

中華風卵かけご飯

卵黄と白身は分けておきます。

Point卵の白身+ゴマ油+オイスターソース

白身に味を付けたら、ご飯の上に味を付けた白身をかけ、その上に卵黄を乗せ、粉チーズを振りかけて食します。

すりゴマ温泉卵かけご飯

温泉卵にすることで吸収率がアップします。

夏バテ防止に消化吸収の良い温泉卵に、マグネシウムなどミネラル豊富なゴマを吸収良くするためにすりゴマとして加えます。

Point温泉卵+すりゴマ+醤油

「教えてもらう前と後」夏のマスクの新常識!水分補給はどうやったらいいの?
6月30日、「教えてもらう前と後」では間違いだらけの夏のマスク新常識が紹介されました。夏場は熱中症も気になります。水分補給するにはずらして飲んでいいの?それともはずした方がいいの?ウイルス付着を防ぐにはどうするのがいいのでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました