シロメルの口コミと赤ら顔への効果を検証!乾燥肌・敏感肌にも

美容と健康

私は幼いころからほっぺが赤くなる、いわゆる赤ら顔でした。
寒い外から暖かい部屋に入ると、一気にほっぺが赤くなりました。
緊張したり、焦ったりすると同様に顔が赤くなります。

 

顔の皮膚が薄くて毛細血管の拡張により、皮膚が透けて赤く見えるそうです。
ほほの赤みを抑えて見せるために、緑色のコンシーラーが欠かせませんでした。

 

そんな時、顔の肌を根本から変えていく化粧品があることを知り、試してみたのが「シロメル」です。

シロメルを使ってみてどう変わったか?
赤ら顔に悩む方の参考になれば幸いです。

シロメルの公式ページはこちら

シロメルとは?

シロメルは赤ら顔に速攻アプローチ!!

無敵の潤いテクスチャーで肌にすり込む際の摩擦を減らし優しく包み込む化粧水です。

赤ら顔に悩むメニーナ・ジューのスタッフが研究開発した口コミで話題の化粧水です。
ダメージによりバリア機能が低下した肌を根本から回復させ、健康なお肌に導きます。

シロメルの特徴

4種類の和漢エキスを配合

イキイキめぐる素肌を目指すため肌に潤いを与える成分として4種類の和漢エキスオタネニンジン根エキス、オウゴン根エキス、マグワ根エキス、ショウガ根エキス)を配合し、肌のベースを整えます。

ヒト幹細胞エキスを配合

今話題の再生医療から生まれたエイジングケア成分ヒト幹細胞エキス配合し、肌の再生を促しターンオーバーを促進します。

また透き通るような透明感と肌荒れを防ぎ、コラーゲンやヒアルロン酸など肌にハリ、キメを整える成分をサポートします。

アルテロモナス発酵エキスを配合

アルテロモナス発酵エキスは多角的にポリューション(汚染)に対抗して、肌本来が持つバリア機能をサポートし、紫外線などの環境ストレスによる肌荒れを防ぎ、
いきいきとしたハリ・ツヤを導き、水分を逃しにくい肌へ導いてくれます。

アルテロモナス発酵エキスとは、フレンチポリネシアの一角「モーレア島」の海底、サンゴ礁のヘリや孤島の大きな沼で見られる層「コパラ」より採取されます。

このコパラに棲む微生物たちは、コパラの過酷な環境に耐えるために、自らを守るバリア成分を作り出します。

うるおい弾む土台6種の成分を配合

赤み対策には保湿が大事!
みずみずしさを保つ厳選したそれぞれ3種のセラミド・ヒアルロン酸を配合

台地自然の恵み6種を配合

成 分効  果
アルテア根エキス肌を引き締める成分として配合
カミツレ花エキスキメを整える成分として配合
トウキンセンカ花エキスキメを整える成分として配合
キュウリ果実保湿成分として配合
アロエベラ葉エキスハリを与える成分として配合
シソ葉エキス肌荒れを防ぐ成分として配合

そもそも赤ら顔とは

赤ら顔は温度変化精神的な変化など原因はありますが、根本的には毛細血管の拡張が主な理由で、毛細血管が赤く透けて見えるのです。

恥ずかしかったり、興奮したりと一時的に顔が赤くなることは誰でもありますが、赤ら顔とは、常に顔が赤みを帯びている状態をいいます。

顔が赤くなるのは、表皮の下に無数に張り巡らされた毛細血管が拡張することでおこり、血液が過剰に滞ってしまっている状態で、血管が透けて見えやすい人が赤ら顔になります。

さらに加齢により肌が敏感になったり、乾燥気味になることでバリア機能が乱れることでも起きます。

ダメージによりバリア機能が低下すると皮膚は弱く薄くなり、皮膚が透けて毛細血管が見える状態になります。
ニキビなど炎症を伴う肌荒れを起こすと、顔全体が赤みを帯びることもあります。

赤ら顔を引き起こす原因

過剰なスキンケア

皮膚が薄いと血管が透けて見えやすくなります。

洗顔時にゴシゴシこすったり、パッティングなど肌に刺激を与えたり。
スクラブやピーリングをやりすぎていませんか?

過剰なスキンケアは、余計に皮膚を薄くしてしまいます。

冷え冷えな身体

血管は寒いと収縮し、暖かいと拡張します。

顔や体が冷えていると、寒さから守るため血管は拡張しますが、拡張した血管の収縮力が弱まり、血管が透けて顔が赤くみえるようになります。

ストレスや生活習慣の乱れ

ストレスや生活習慣の乱れにより自律神経が乱れると、血管が拡張されたままになってしまうことがあります。

また、ストレスによりホルモンバランスが乱れたり、睡眠不足により自律神経が乱れることもあります。

刺激物やアルコール三昧

アルコールや香辛料を摂りすぎると血管が拡張しやすくなります。

乾燥・刺激に速攻アプローチ!【シロメル】

シロメルを1か月使ってみました

シロメルのテクスチャー

シロメルを洗顔後に使ってみました。
テクスチャーはサラサラでもこっくりでもなく中間的な感じです。

手のひらにとって乾燥しやすい目元や頬にはしっかりとつけました。
しっかり浸透するのを待ってから、2度目を手に取りハンドプッシュ

シロメルだけでも保湿は充分だけど、乾燥が気になる方はその後、美容液・クリームをぬってくださいとありました。

私も使い始めのころは、昼頃には目元が乾燥してきましたが、2週間ほど使い続けるとシロメルの後に乾燥してきたら美容液を付けて、クリームをぬって・・・というステップを忘れるくらいに、潤いがあるようにりました。お肌のハバリア機能が変わってきたのでしょうか?

でも、冬なので、念のため美容液、クリームと付けましたが、暖かい季節ならシロメルだけでも充分かもしれません。

赤ら顔としての効果は?

しっかり保湿されますが、使用1か月では赤ら顔に対しての効果は感じられませんでした。
でも、乾燥からくる赤ら顔程度なら、改善されるのは早いのではないでしょうか?

残念ながら、私の赤ら顔の原因はそれだけではないので、まだまだかかりそうですが、冬場に乾燥しないお肌っていうだけでも嬉しいです。

悪い口コミと良い口コミ

悪い口コミ

和漢エキス・ヒト幹細胞でバリア機能を整えて赤ら顔を治すんだ!と期待が高すぎたせいか、思うほどに効果が出なくてがっかりしました。
長期的に使えば肌の状態も変わって来るのかもしれませんが、飽きっぽい性格なので効果が目に見えないと続けるのはちょっとムリそうです。
シロメルの定期コースは最低3回の継続の縛りがありました。
試しに使ってみて良かったら続けるつもりで申込してしまい、あとで縛りがあることに気が付きました。
お試しコースがあると良かったと思います。
サラッとしたテクスチャーが好みなので、2度付けするとちょっとベタつく気がします。
部分的にニキビができやすいので、しっとりするのは嬉しいのですが、ベタつくのは困ります。
自分としてはその基準が難しいところです。

良い口コミ

少しとろみのあるなめらかなテクスチャーの化粧水です。肌馴染みがとても良く、ぐんぐん浸透します。高保湿なのにベタつかず、サラッとした付け心地なので季節を問わず使いやすいです。
赤ら顔だけでなく、敏感肌・肌荒れ・乾燥などの悩みにも効果あるのでオススメです。
高保湿化粧水だというので、もっととろみがあるのかと思いましたが、割とサラサラした化粧水でした。でも、おススメの通りに2回付けるとしっかりと肌が潤っているのがわかります。
しっかり浸透して表面がサラッとするので、ベタつくのがイやな方にもおススメです。
赤ら顔に特化した化粧水を使ってみました。乾燥による赤みが気になり、いつもコントロールカラーを使っています。
しばらく使うと、肌が潤ってもちもちになり、柔らかくなった気がします。
最初は変化なかったけど、1か月、2か月と使い続けると、徐々に赤みも目立たなくなりました。
乾燥によるダメージが軽減されてバリア機能が整ってきたのでしょうか?嬉しい変化です。”

口コミまとめ

赤ら顔を治したいと思ってシロメルを使ってみたけれど、あまり変化がなくがっかりしたとの声がある一方で、
すぐには効果はなかったけど、使い続けるうちに赤みが引いてきたという声。
この違いは何なのでしょうか?

 

それは、シロメルを使ってみた期間だと思います。

1ヶ月使ったくらいでは、ちょっといいかも?と思うくらいで、お肌を土台から変えていくにはまだまだ足りません。

お肌の変化を信じて使い続けるかどうかが、変化のポイントなのかもしれません。

 

お試しのつもりで購入し、良かったら継続しようと思っていたのに、3回の継続の縛りがあって失敗したという口コミもありましたが、いずれにしても3ヶ月使うなら、納得して、信じてキチンと使うかどうかで、効果の感じ方も変わって来るのではないかと思いました。

 

元々のお肌の状態は人それぞれです。年齢とともにターンオーバーの期間も長くなっていきます。
キチンとした使い方で、じっくり3ヶ月使った後のバリア機能が整った肌を見てみたいですね。

乾燥・刺激に速攻アプローチ!【シロメル】

デメリットとオススメできない人

デメリット

・赤みが引くまでには時間がかかる。
・定期購入で初回は安く買えるけど、初回を含め3回までは継続必須であること。
・酒さなどの疾患や自律神経の乱れによる赤ら顔には、効果が期待できないこと

おススメできない人

結果がすぐに出ないと続けられない方
・まずはお試ししてから定期購入するかどうか考えたい方
・酒さや自律神経の乱れによる、赤ら顔の方

メリットとオススメする人

メリット

・自宅で赤ら顔ケアができる
バリア機能を改善して健やかな安定したお肌を手に入れることができる。
・悩んだときに相談できるコンシェルジュ・サポートがある

おススメしたい人

・医療機関でケアしたが、高額なので続かなかった方
・バリア機能が乱れていて肌が乾燥している方
・効果的な使い方など、専門家に聞いてみたい方

定期コースの価格と返金保証

 

初回73%off

通常価格6,800円(税別)のところ初回73%offの1,800円(税別)
定期コースは1か月ごとにお届けするコースです。
2回目以降は20%offの5,440円(税別)でのお届けになります。

永久返金保証

初回限定で永久返金保証があります。
私に合うかしら?と不安な方でも、いつでも返金が保証されているので、安心して使えます。

周期・個数変更

まずはじっくり3か月お使いいただき、その後はお届け周期・個数変更OKで続けやすい!

定期コースの条件

初回を含め、最低3回以上の継続がお申し込みの条件です。
周期の変更は次回お受け取りの7日前までに連絡が必要です。

シロメルまとめ

シロメルを使い始めて約2か月になります。

使い始めのころに比べると、お昼休みを過ぎるころになっても、目元も乾燥しなくなってきました。

お肌がもっちりと、しっかりしてきたような気がします。
でも、お肌の赤みはまだ余り改善されていません。

シロメルにお試しがない理由がわかったような気がします。
お試しで1週間とか10日間使ってみても、テクスチャーや自分の肌に合う合わないは分かると思います。

でも、乾燥が原因の赤ら顔をしっかりと保湿して、肌を土台から変えていくためには、じっくり3か月は必要なようです。
これにはお肌のターンオーバーが関係しているようですね。

皮膚はすぐには変われません!

定期コースに3か月の縛りがあるのは、3か月使って初めてしっかりした肌の違いが感じられるからなんだと思います。
お肌に変化の兆しがあっても、途中で辞めてしまってはもったいないですよね。

あと1か月使ってみて、お肌がどれだけ変わっていくかが楽しみです。
本格的な冬になる前に、シロメルに出会えてよかったです。

シロメルの公式ページはこちら

Q & A

他の化粧品との併用はできますか?

洗顔後に化粧水としてシロメルを使った後、お手持ちの美容液、乳液、クリームなどを使うことができます。

いきなりの定期購入は不安なのですが・・・

お肌に変化を感じられるようになるには、ある程度の期間の使用が必要です。
とはいえ、お肌に合わなかったらどうしよう?という不安もありますよね!
でも、お肌に合わないなど、返金保証もありますので、安心して申し込むことができます。

1個でどのくらい使えますか?

シロメルを使う部位にもよりますが、1ヶ月~1ヶ月半ほど使うことができるようです。

お試し用のサンプルはありますか?

サンプルはありません。
1週間程度の使用では、お肌への相性やアレルギー症状を判断するのは難しいからです。1ヶ月使ってみて違和感が出てくるケースもあるようです。

初回永久返金制度がありますので、安心してお使いいただけます。

シロメルの使い方

朝晩2回、2度ぬりがおススメです。
その際、コットンなどは使わずに手にとってハンドプレスするようにお肌になじませます。
コットンを使うと摩擦でよりお肌の赤みが出てしまうことがあるからです。

保湿が足りないと感じるときは、お手持ちのクリームなども合わせて使うといいようです。

シロメルの公式ページはこちら

シロメル

コメント

タイトルとURLをコピーしました