スポンサーリンク

「たけしの家庭の医学」首の痛みに隠れていた恐ろしい病とは?

首健康情報

3月17日、たけしの家庭の医学では放置すると危険な首の痛みとはどんな痛みでしょうか?
女優の三田佳子さんを襲った首の痛みから始まる恐ろしい「謎の病」とは?

芸能人が警告する「身近な症状を甘く見てはいけない!」SP

首の痛みの進行状況は?

1. 首が重い、だるい、違和感から始まった首の症状

2. 2週間後、首がズキンとする痛みに変わる。
→ペインクリニックで痛みを和らげる注射をし、痛みが緩和した。

3. 首から頭にかけて痛む。頭が痛いのと同じような症状。

4. 頸椎の専門医を受診
頸椎MRIを撮影したが、骨には異常はなかった

5. 最初の痛みを感じてから6週間後、立っていられないほどの激痛に変化

6. 就寝中にも痛みが襲ってくる

このような症状から、日本最高峰といわれるペインクリニックを紹介され受診した三田佳子さん。

日本最高峰のペインクリニック

日本最高峰のペインクリニックと言われるのはNTT東日本関東病院

再度MRIを撮った結果、頸椎の隣に異変を発見し、同病院の整形外科を受診することに!

頸椎硬膜外膿瘍

頸椎硬膜外膿瘍とは、頸椎に膿がたまり、脊髄を圧迫し、首や頭に強い痛みが発症する病気

化膿性脊椎炎で、最近が頸椎に付着し、首の骨を破壊することで大量の膿がたまる病気です。

高齢化が進む今、頸椎硬膜外膿瘍は増えている病気です。その原因は免疫力の低下とのこと。

三田佳子の病との向き合い方

何でも相談できるかかりつけの医師が大事

余り落ち込まずに、前に前に進むこと

「たけしの家庭の医学」命に係わる怖いめまいとは?見分け方も!
3月17日、たけしの家庭の医学では天龍源一郎を襲っためまいが取り上げられました。本当は怖いめまいとは?一過性のめまいとの見分け方は?
「たけしの家庭の医学」口内炎と舌がんの見分け方とは?
3月17日、たけしの家庭の医学では本当は怖い治らない口内炎がテーマです。 舌の裏のできものを放置したため末期の舌がんになった堀ちえみさん。口内炎だと思って見過ごした“3つの過ち”とは? 口内炎だと思いこんでいた なぜ、堀ちえみさんはス...
「たけしの家庭の医学」新型コロナウイルス重症化に気を付けるべき人とは?
3月17日、たけしの家庭の医学では新型コロナウイルスで重症化に気を付けるべき人とその対策が紹介されました。人に感染するコロナウイルスは7種類あった!沈黙の肺炎から身を守るには?

コメント

タイトルとURLをコピーしました