スポンサーリンク

前田ゴードン出演ドラマ「ノーサイドゲーム」デビュー前の画像と比較!

男優

TBS系日曜劇場ドラマ「ノーサイドゲーム」で前田ゴードン(眞栄田郷敦)が出演していますね。役柄に合わせて15kgも体重を増やしたって、すごい役者根性だと思いませんか?

そこでデビュー前の画像と比較してみました。

前田ゴードンドラマ「ノーサイドゲーム」の役柄は?

TBS系日曜劇場ドラマ「ノーサイドゲーム」(夜9時~)は作家、池井戸潤氏の同名小説が原作。

前田ゴードン(眞栄田郷敦)が演じるのは大手自動車メーカーの海外事業部部員・七尾圭太
主演俳優、大泉洋が演じる君嶋隼人は出世の道から外れ、ラグビーチームの再建を命じられる。
七尾圭太は君嶋が再起を図る際のキーマンです。

七尾圭太はラグビー大国、ニュージーランドからの帰国子女という役設定。

「筋トレで体重を15kg増やしました。日本に戻ってきた頃を思い出しながらやろうと思います」と12歳で米ロサンゼルスから帰国した自らを重ねた。

前田ゴードンデビュー前の画像

高校生の時のゴードン、つまり役柄で体重を増やす前のゴードンです。
随分と雰囲気が違って見えませんか?

だからノーサイドゲームで登場した時、最初はわかりませんでした。

前田ゴードンのプロフィール

名 前:眞栄田郷敦(まえだ・ごうどん)
生年月日:2000年1月9日(19歳)
出身地:アメリカ、カルフォルニア州、ロサンゼルス サンタモニカ
出身高校:明誠学院高等学校
特 技:サックス、ピアノ、ギター、バスケットボール、殺陣
身 長:182cm
血液型:O型
18年10月、ファッションショー「TGC KITAKYUSHU2018」で芸能界デビュー。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました