スポンサーリンク

七夕の短冊保育園3歳児はなにを書けばいいの?名前や住所は書くの?

生活のハウツー

七夕の季節です。保育園から「お願い事を書いて持って来てくださいね~」と
短冊を渡されましたが、何を書いていいかわからない!と戸惑う方も多いのでは?
みなさんどんなことを書いているのでしょうか?

3歳児の場合の参考にして頂ければ幸いです。

七夕の短冊 保育園3歳児の場合

3歳くらいになると、意思表示ができるようになり、自己主張も強くなっておしゃべりも上手になってきます。アレが欲しい、これがしたい、何になりたいなどと個人差はありますが色々と話すようになります。

ですから、できるだけ本人に願い事を聞いて短冊に書くというお母さんが多いようです。

もちろん書くのはお母さんで構いません。本人が書きたいと言えば、絵を描き添えてもらうのもいいかもしれませんね。

テレビのヒーローになりたい系

・仮面ライダーになれますように!
・プリキュアになれますように!

将来の夢タイプ

・パイロットになれますように!
・アイドルになれますように!
・ケーキ屋さんになれますように!

生活タイプ

・早く自転車に乗れますように!
・おねしょが治りますように!
・にんじんが食べられますように!

短冊に名前や住所は書くの?

せっかくの願い事です。名前はきちんと書きましょう。
でも、住所は保育園など公の場所に吊るす場合は、個人情報になるので書かない方がいいですね。

名前・住所を限定してお願いしたほうが、願い事が叶いそうな気がしますので、自宅で飾る場合には住所も入れた方がいいかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました