スポンサーリンク

あさイチ「O脚」対策でひざ痛を改善するアイテムとは?

あさイチ

 
5月27日、NHKあさイチでは「ひざ痛」の予防と対策が紹介されました。

O脚だとひざに負担がかかります。O脚は中々改善しませんが、あるアイテムを使うとO脚が改善されたかのように歩くことができるそうです。そのアイテムとは?
 

O脚だとどうしてひざに負担がかかるの?

O脚だと内側に非常に大きな負担がかかります。

通常、5対5の割合なのが、6対4ほどになり、ひざに負担がかかる仕組みになっているそうです。
 

O脚改善する方法

専用のインソール(中敷き)を使って改善します。

O脚の場合、選ぶのは外側が高くなっているインソールを選びます。

外側が高いと、かかとが少し内側に誘導されるため、結果的にO脚が改善される仕組みになります。

ただ、インソールを用いても、根本的にO脚が改善されるのではなく、改善されたように歩くことができるということになりますが、O脚が真っ過ぎになってきて外側への筋肉の負担が減ることにより、ひざ痛は改善されます。

インソールはどこで購入できる?

シューフィッターのいる専門店で購入するのがベストですが、自分で選んで購入する場合は気を付けるポイントがあるそうです。

それは、インソールはいきなり厚い物ではなく、薄めの物から使って自分に合う高さを調整していくといいそうです。

ひざ痛を改善する大切なポイント

体重を落とす

ひざへの負担を減らすには、余分な体重を減らすのが一番だそうです。

ひざには体重以上の負担がかかっています。

3kgの重りを付けて階段を登ると、なんと40kgもの負担が増えるそうです。

筋肉をつけること

O客は内外の筋肉のバランスが悪いことで症状がでます。
筋肉をつけることでバランスを整えることができるそうです。

有酸素運動をしてから筋トレするのが効果的だそうです。

「あさイチ」ひざ痛予防のテニスボールエクササイズ!
  5月27日、NHKあさイチでは、ひざ痛予防のテニスボールエクササイズが紹介されました。   ひざ痛の起こる原因 中高年に多いひざ痛は、ひざの軟骨が削れ、炎症を起こしたり、時には軟骨の下にある骨にまで影響を与えることで生じるといい...
「あさイチ」ひざ痛予防は太極拳でふとももエクササイズ!
5月27日、NHKあさイチではひざ痛予防に太極拳が紹介されました。太極拳で太ももをエクササイズして、ひざへの負担を軽減しましょう!
「あさイチ」ひざ痛を軽減する浮き指対策ストレッチとは?
5月27日、NHKあさイチでは「ひざ痛」の予防と対策が紹介されました。ひざに負担をかける「浮き指」の改善法についてご紹介します。「浮き指」状態になっている人は、立ったときに重心が後ろに傾いているため、バランスが悪く、ひざへの負担が大きいといいます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました