「主治医が見つかる診療所」平熱アップが健康の秘訣!

4月11日、主治医が見つかる診療所では平熱アップが健康のカギだそうです。平熱が低いとガンにもなりやすいとのこと。

あなたの平熱は何度?体温上げて代謝アップ&美肌&冷え症克服!
たった60秒でアップさせる方法をお知らせします。

スポンサーリンク

平熱が上がるといいことが

・免疫力がアップし、がんや病気を予防します。

・代謝がアップし、痩せやすく美肌になります

・血流がアップし、老化防止や肩こりなどが改善されます。

体温は変動します

体温は一日のうちにおよそ1度変動します。

平熱は朝、寝起きの時の体温が一番低く、これが平熱の基準になります。

朝起きたら動かずに布団の中で測りましょう。
女性の基礎体温の測り方がこれになります。

スポンサーリンク

体温検定

・朝起きたばかりの体温は、低めになります。
睡眠中は筋肉の活動量が低く、熱が作られていないので低めになります。

・食事をするとエネルギーが作られるので、起床時より体温が上がります。

・運動すると筋肉の活動量が増え、エネルギーが作られます。

・冷たいかき氷を食べると、体温は下がってしまいます。
体の中心、芯から冷えると血液循環が悪くなり、体温が下がります。

・辛い料理を食べた後は、体温は下がります。
辛い料理を食べると、一時体温は上がりますが、汗をかくと体が冷えます。

・シャワー直後の体温はシャワーを浴びる前より下がります。
シャワーだけでは体は温まらないだけでなく、肌を濡らし熱を奪うので、体温が下がるのです。

・睡眠時間が短いと、自律神経やホルモンが狂ってくるので、体温が低くなります。

スポンサーリンク

平熱アップによる体の変化

平熱を今より0.5度アップすると、体調が劇的に変わります。

カゼをひきにくくなる

美肌効果

シミ・シワの改善

肩こり・腰痛・関節の痛みの改善

肥満の予防

がんの予防

平熱アップの極意

筋肉を増やすこと

利き手ではない方の手で、歯ブラシを使うこと。

この軽い運動でも、筋肉は着実に増えるそうです。

食べてエネエルギーを発生させること

温めた甘酒がお勧めです。
さらに生姜をちょい足しするといいそうです。

生姜のジンゲロールをショーガオールという成分に変える必要があります。

ショーガオールの温め効果は、生姜を加熱することで得られます。

2週間の平熱アップ作戦

60秒楽ちんスクワット

1.椅子の前に立ち、肩幅に足を開きます。

2.イスにお尻がつくくらいの高さまでしゃがみ込みます。

3.30回行います。(約1分)

きつい方はイスにお尻がついてもかまいません。
また、一度に30回行わなくとも、分けてやってもOK。

最強の味噌汁

豚汁です。脂身の多い肉は体を冷やしてしまうので、赤身のロースがいいそうです。

体を温める食材の味噌、豚肉、生姜、ゴボウ、ニンジン、長ネギを使って作ります。

生姜は必ず入れましょう。

3・3・3・入浴法

この入浴法は30分のジョギングと同じ効果があります。

1.41~42度の熱めのお湯に3分浸かり、3分休憩。

2.3分浸かり3分休憩。

3.3分浸かり3分休憩。

浸かること3分、休憩すること3分。これを3回続けます。
休憩している間に、シャンプーしたり、体を洗ったりします。

4月11日、主治医が見つかる診療所では失明の恐れのある怖い病気「緑内障」について放送されました。緑内障は症状が進むと失明の恐れもあります。 ...
4月11日、主治医が見つかる診療所では「白内障」について放送されました。 世界で失明するナンバー1の病気が白内障だそうです。40代から...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする