小栗旬が自腹でスタジオ建設!謎の儀式とは?

8月3日のNHKあさイチ「プレミアムトーク」は俳優の小栗旬さんでした。

小栗旬さんが自腹でスタジオを建設し俳優仲間に開放したことや、「西郷どん」「銀魂」
夜な夜な行ったという謎の儀式の話題で盛り上がりました。

スポンサーリンク

大河ドラマ「西郷どん」

大河ドラマ「西郷どん」で男の色気たっぷりの坂本龍馬を演じている小栗 旬さん(35歳)。そのウエーブの長髪姿を「海上がりのサーファーみたい」と評するのは、主役の西郷吉之助を演じる鈴木亮平さん。
同じ年で旧知の仲の2人だからこそ生まれたという、龍馬と西郷の印象的なシーンや、鈴木亮平さんが知る小栗旬さんのストイックな素顔について紹介しました。

小栗旬、自腹でスタジオ建設

小栗旬は同世代から若手まで、俳優仲間との交流が深いことで知られています。

「西郷どん」で共演し、若い頃から仲が良いという鈴木亮平さんからVTRメッセージが寄せられ、その中で小栗が稽古場として使えるスタジオを自腹で建設したというエピソードを紹介。

さらに、そのスタジオを俳優仲間にも開放しており、鈴木や同作に出演する大野拓朗、泉澤祐希ら若手キャストも利用していることを明かした。

トレーニングルームを併設したスタジオを建設したことについて、小栗旬さんは「スタジオを借りるって結構大変で。金銭的にもそうだし、パッと予約を取れないこともある」と説明し、ある友人の「夜な夜な皆でお芝居の稽古をするところがあったらいいのになぁ」という一言がきっかけだったことを告白。

MCの博多大吉から「家族の理解も必要だったのでは?」と問われると、「皆によく許してくれたねって言われます」と妻で女優の山田優の後押しがあったことを明かしていた。

視聴者からは

「小栗旬、自前のスタジオってそこからまずカッコいい」

「自前のスタジオを俳優仲間に貸し出す小栗旬、男前すぎる」

「小栗旬やることスケール違う」など驚きの声が上がっている

スポンサーリンク

小栗旬 最近で一番笑ったこと

「最近でいうと『銀魂』という映画で男性キャストの僕と菅田将暉君と岡田将生君の3人で、夜な夜な皆で脇毛を剃り合うという謎の儀式をやった」と主演を務める映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』(8月17日公開)の撮影エピソードを告白。

「そのときはすごい笑いました」と楽しそうに振り返った。

また、普段はどんな役にも対応できるよう「毛という毛は伸ばしっぱなしにしている」そうで、同作を手がける福田雄一監督からのオファーで脇毛を剃ったことを明かした。


スポンサーリンク

「銀魂2 掟(おきて)は破るためにこそある」

"/

この夏、小栗旬さんが主演するコメディ映画「銀魂2 掟(おきて)は破るためにこそある」の監督・福田雄一さんの証言も紹介。急成長したという小栗さんのお笑いの芝居や、初対面のときの印象を伺いました。

いかに笑いを生み出すか、セリフの間や表情などを、自分なりに研究してきたという小栗さん。MC華大さんとのお笑い談義や、よしもと新喜劇風転び方の練習などで盛り上がりました。

小栗旬 吉本新喜劇のコケ方を実演

https://twitter.com/6rb1K6HYAUaGPzf/status/1025168089107722241

小栗旬 Twitterの反響

小栗旬さんの浮気グセは度々話題になりますね。交際が続いているのに浮気をして破局を迎える。この繰り返しのようです。浮気相手を歴代でまとめてみま...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする