スポンサーリンク

Amazonなりすまし詐欺メールの見分け方!そのメールは本当ですか?

生活・美容・料理

通販で買物する時って、楽天などの他にAmazonも必ず比較したりしませんか?

Amazonの方が送料かからなかったり、すぐに届いたりという利点がありますからね。

今回そのAmazonからメールが来たのだかけど、なりすましの詐欺メールの可能性もあるので調べてみました。

Amazonからの詐欺メール?

「Amazonからアカウントが停止されました」というメールが来ると、このままにすると利用できなくなるの?と慌てませんか?

調べてみたらAmazonから「アカウントの停止」だけでなく「更新ができない」とか色々なメールがあるようです。どんなメールがあるのでしょうか?

 

 

amazonプライムがらみでも多種多様!

 Amazonプライム

 

 

 Amazon SECURITY ALERT

全てが太字でカード情報と請求先住所の確認?

これはもう・・・言わずもがな、怪しすぎる(笑

Amazonからのメールの真偽を見分ける方法

1.  公式サイト(https://www.amazon.co.jp/)にアクセスして、ログインする。

2.「アカウント&リスト」にカーソルを合わせて、「アカウントサービス」をクリックします。

 

3.「Eメールとメッセージ」の「メッセージセンター」から送信された該当のメールがあるかどうか確認する。

なければ詐欺メール、なりすましのフィッシングメールだということになります。

 

Amazonからヘルプで確認する

Amazon.co.jpからの正規の連絡とフィッシングの見分け方が紹介されています。

その他不安な方は、こちらも確認されてはいかがでしょうか?

amazon.co.jp ヘルプはこちら

 

詐欺メールだと気が付かなかった!?

もし、詐欺メールだと気が付かずにクレジットカードや金融機関情報を入力してしまったなら・・・

即効クレジットカード会社や金融機関に連絡して、利用を停止してもらってください。

不正利用がないかどうかも確認した方が安心ですね。

実は私、一度やらかしています。

詐欺メールだとは思わずに、クレジットカードのナンバーを入力、送信した後に詐欺メールだったら?と検索して慌てました。

最初に調べればいいのにね!

素直なもので・・・。

皆さんは失敗しないように気を付けてください。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました