スポンサーリンク

「名医のTHE太鼓判」抹茶の健康効果と飲み方について

名医のTHE太鼓判

7月1日、名医のTHE太鼓判では抹茶の健康効果について特集されました。
抹茶の効果的な飲み方は少量をちょこちょこ飲むことだそうです。

抹茶の効果

・脂肪の吸収を抑える
・がんの予防
・コレステロールを下げる
・虫歯・口臭予防

カテキンパワー

脂肪の吸収を抑えるカテキンパワー。

カテキンは脂肪の分解酵素が働かないようにするそうです。

抹茶とは?

煎茶も抹茶も茶葉は同じなのですが、製法が違います。

煎茶は茶葉に傷をつけますが、抹茶は煎茶を石臼で引きます。

また、栽培方法も違います。

抹茶は黒い布をかけ95%遮光して育てるので、少ない光を有効利用しようと、葉緑素が集まります。また抹茶の方がカテキンが多くなるのは、抹茶は茶葉を粉末にするので100%摂取できるからです。

効果的な抹茶の飲み方

抹茶は一度に大量に飲むのではなく、少量をこまめに飲む方が効果的です。
一度に飲むと、排出されてしまうからです。

お勧めなのは、1回コップに半分の量でいいので1日10回飲むのが効果的です。

出雲流!鯛の抹茶茶漬け

鯛の刺身に抹茶をふりかけ、薄口しょうゆをかけて、お茶をかけて食べるそうです。

抹茶の最高の組み合わせ

納豆に抹茶をかけて食べます。
発酵食品の納豆に抹茶の健康効果がプラスされて、最高の健康効果になるとか。

納豆は善玉菌を増やし、抹茶はその善玉菌のエサになるそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました